カテゴリー「趣味」の5件の記事

2011年7月26日 (火)

今日のリア充 20110725

今日からここは私のリア充っぷりを紹介するブログになりました。


しかし今日はROHANもちょっとやりました。ギルメンのボス討伐手伝いで。

基本やる事無いので、ボス倒して欲しい人いたら賢者と勇者くれれば手伝います。



微妙に立体的に見える3Dフォトフレーム

Keion


リア充な私がゲーセンで100円でゲット。

狙った商品に対応した穴に棒を突っ込むと商品が落ちてくるという、クレーンゲームの派生型のようなプライズマシーンに入ってました。

私は音ゲーをよくやるので、こういう目押し系は割と得意です。


写真じゃよくわかりませんが、謎の安っぽい技術で裸眼でも若干立体感があるように見える、A4サイズのフォトフレームです。

どういうわけか梓にピントがあっているようで、澪が若干ピンボケして見えます。

立体感を出す為の仕方ない仕様だと思いますが、澪ファンは怒って良いと思いました。


ちなみに前回の記事に写っていた梓フィギュアは取るのに4千円くらいかかりました。

いくらリア充だからといって、無闇にプライズマシンに手を出すのはいけないと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

相変わらずROHANやってません

もう1年くらいまともなアップデートが無いROHANですが、大丈夫なんでしょうか。

毎週水曜、淡い期待を胸に公式を確認していますが、毎週予想通り過ぎて期待を打ち砕かれます。

システムとかいじるのは難しいにしても、課金アイテムの再販ループはやめろと・・・。

 

ネトゲはROHANしかやってない、ROHAN命な私ですら萎えて来てるのに、このままじゃ他のゲームとかにユーザ取られまくって大変だと思うので、是非そろそろ何とか頑張って欲しいところです。

まあそんなこんなでROHAN殆どやらずに、充実したリアルを過ごしていました。

 

 

仲間が増えました

Img_0161_2

 

 

カーナビの起動画面を私専用にカスタマイズしました

Photo_2

 

最近車を買ってカーナビ付けたりオーディオ付けたりして遊んでたんですが、最近のカーナビは凄いですね。

SDカードを使って色んなファイルをPCから転送できるので、上記のように起動画面を好きな画像に差し替えたり、PCに貯め込んである音楽や動画などを簡単にナビに取り込めたりします。

サイバーナビってやつで、動作が遅いのと、ちょっと高いのが難点ですが、音質も液晶の画質も良くて、結構オススメです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

近況

何となくジャンボタペストリーってのを買ってみたら死ぬほど大きかったです。

床の間に掛け軸の代わりに飾っても違和感が無いサイズ。

Img_0159

という事でレミリア様がかわいすぎて生きているのが辛くてROHANも2週間ほど出来ませんでした。

昨日ようやく立ち直れたので、またROHANもぼちぼちやっていきます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

ロハンとまったく関係なくても気にしない

あまりにも真夏のアルティメットBOXが当たらない上、和合がぜんぜん売れずモールインベントリが爆発しそうなのでロハンはもうダメです。

和合10mでいいんで誰か買ってください。

※ロハンの話はもう終わりですので、退去願います。早くしろ、手遅れになるぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 










まあそんな感じでロハンに限界を感じ、部屋の片付けをしつつ、積みゲーや未開封で放置してたフィギュアを開封したりして遊んでいました。

部屋の片づけが終わった頃、ごちゃごちゃしてた私のフィギュアスペースもきれいさっぱりになりました!

 

 

1

というか未開封で放置してたフィギュアがあまりに出来が良く、速攻で他のフィギュアを払い退けてディスプレイしてしまいました。

右側のやつはちょっと残念な出来でしたが、中央のは凄い。

私は基本、キャラではなく完成度でフィギュアを衝動買いするタイプなので、こういうフィギュアと出会うと嬉しくなります。

 

 

1_3

元々ガレキだったのを、同じ原型で量産化したようですが、こういうの最初に作る人って凄いですよね。

ぶっちゃけフィギュアを作るとか、変態的な趣味と見られる事が常だと思いますが、ここまで来るとある種の芸術と言ってもいい気がします。

 

 

 

2_2

原型師のチラリズムへのこだわりが形となって現れたかのような、鉄壁の防御力を備えたスカート。

元々のキャラ設定ではドロワーズをはいている筈ですが、そんな事はお構いなしでした。

やましい気持ちはないですが、こんな写真を撮っている姿を人に見られたら死にそうです。

 

 

 

Photo_2

帽子は着脱可。東方キャラは記号の集合体なので、帽子ひとつとっただけでかなり新鮮。

以上、「闘え!あおのフィギュアレビュー」でした。次回の活躍にご期待ください。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

ロハンとまったく関係ありませんが

なんとなくデジカメが欲しくなり、衝動買いしました。

キャノンのパワーショットS90という機種で、コンパクトなのにとても綺麗な写真が取れて大満足。

しかし、暫くして特に撮る物が無いという事に気付き、悔しいので本能の赴くままに撮りました。もう夜だったので室内を。



Img_0001 我が家のカオス地帯

Img_0004_2 ウチのギルマス
(特技:寝落ちで平日リーグ欠場)

Img_0003 私がmostにrespectしてる人物





薄暗い室内にも関わらず、オート撮影でもかなりの高画質。
ギルマスの写真はマニュアルでノイズを押さえる工夫をしました。
「キレイな写真が取りたいけど、一眼レフはちょっと・・・」という人にはオススメの機種ですね。

ちなみに見ての通り、私は手ごろなサイズのフィギュアを集めるのが趣味の一つです。
主に好きな作品のキャラクター物を集めたりします。
そこでふとギルメンである、妨害大好きリア充WIZの某デザイアさんが「美少女フィギュアに手を出したら人生終わり」というような趣旨の発言をされていたのを思い出しました。

果たして私の人生はどのくらい終わっているのでしょうか?
計算してみたいと思います。

数えてみたら62体のフィギュアがありました。いつのまにそんなに・・・。
その中で「美少女フィギュア」に該当すると思われるものが

Img_0028

この二体。ちょっと顔色が悪いですが美少女と言っても差し支えないでしょう。

「ちょっと待ってくれ、これは美少女じゃないのか?」
という人はなかなか鋭い観察力を持ってらっしゃいますね。

Img_0039

しかし残念ながらこれは美少女にはカテゴライズされません。
詳しくは専門的な内容になる為省略しますが、分類学上は「カリスマ」に分類され、同じ分類にはジョジョの奇妙な冒険のディオ・ブランドーなどが含まれます。
また、年齢的にも500歳(と495歳)となっており、とても少女と呼べる対象ではありません。

よって美少女ではありません。無論、ロリでもありません。

本題に戻りますが、ここまでの計算から導かれる答えは、「私の人生は2/62終わっている」という事です。
しかしこの「2/62」という数字、パーセンテージにすると約3%ですが、我々の一般社会においてしばしば用いられる「四捨五入」の法則を適用する事により、0とする事が出来ます。

結論として、私の人生は終わっていない、という事が証明されました。
本当によかったです。

皆さんも人生が終了しないように気をつけ、まじめに日々を過ごしましょう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)