« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の4件の記事

2009年3月28日 (土)

…おや!? しまっちがくえんの ようすが…!

おめでとう! しまっちがくえんは
バルチロスに しんかした!

冗談はさておき、元バルバロスのメンバーが15人ほど移籍するようです。

最初聞いたとき鼻から花粉吹きました。
というか15人って、しまっち学園本来の実働メンバーより多いんじゃないですかね。
むしろ元メンバーというか、バルバロスそのもののような。

経緯はよくわからないですが、きっとcimaちゃん卿に殴られて改心でもしたんでしょう。

なんでも、移籍にあたって以下の三つの条件を飲んだとか

1.PKとかしない。

2.今まで敵対してたギルドと和解する。

3.忘れた。

個人的にもギルド的にも、色々と納得の行かない部分はあったりもしますが、あれだけ好き放題やってた人たちが、これだけの条件を飲むという事は、きっと向こうは向こうで色々あるんだろうなぁと思ったり思わなかったり。

3番の条件は確か、たとえPKされたとしても、元バルバロス組で徒党を組んでリベンジしたりしない、というような感じの内容だったような気もします。

どれか一つでも条件から外れるような行動をすれば、即追放するとかしないとか。

つまり、今までやり返したかったけど仕返しが怖くてリベンジできなかった人とかはチャンス?
悪名高かった人たちに正面から挑んで見るのも面白いんじゃないでしょうか。

※この記事は予告なく修正、削除する事がございます。予めご了承ください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

プリでの対人

なんか狩りがめんどくさくなってきたので、何となく育ってしまったプリについて考えてみました。

するとどうでしょう、支援職というイメージが強いプリですが、意外と強そうな気がしてきました。

・防御無視気味でリキャの短い攻撃スキル二種+毒による優れた攻撃性。
・マジバリやオブリによる鉄壁。
・体力増加スキルと回復スキル、サイレンス解除による持続力。
・相手の行動を制限する数々のスキル。

まあ装備集めて実際やってみました。

精神極、Rohan0319022256021 フルバフ、熊3

なんかやっぱり結構強いですね。

攻撃スキルは名前忘れましたが、弱いほうが3500、強い方が5500ほどのダメージ。
毒スキルが1000前後のダメージを10回。

やってみた感じ、HP15k以下の相手なら安定して葬れそうな感じでした。
逆にそれ以上の相手だと、スタンやコンボみたいのが存在しないので、絶対に倒せません。ただし守りに入れば負ける事もなさそう。

常時マジバリを入れておけば、先制に対する耐性もそこそこ高いですし、バキュームやルートスキルを上手く使えば、一方的に攻撃する事も可能です。

テンプラ以外の相手に対しては、互角以上に渡り合えるんではないかと思いました。
カンストさせて、体力のバランス見直せば、なかなかいい感じに仕上がりそう。

プリに対し、支援職としてマンネリを感じてきている人は、対人を考えてみるのも楽しいのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

人生設計

今日は知人の結婚式に行ってきました。とても幸せそうでした。
人生という名の道を、ああやって一歩一歩進んで行ってるんだなぁと思うと感慨深かったです。

という事で、だらだらと生きてきた私も、そろそろしっかりと目標を立てて、一歩一歩頑張って歩いて行こうと思います。

来年度の目標

セージ(99)
・複合の魔攻ゼンを作る。
・物防140、魔防30くらいの強化ベド頭、腰、手を作る。
・生産アクセで破産する。

WIZ(92)
・カンストする。
・五階赤で神素材を拾いまくる。

GD(91)
・がんばれ。

テンプラ(90)
・カンストする。
・五次の杖と鈍器を作って大暴れしてテンプラ弱体化。

プリ(90)
・どうでもいい。

レンジャー(85)
・興味が無い。

DF(72)
・とくになし。

サベ(57)
・きもい。

ダン(37)
・プレにしてボス狩りに貢献したい。

オレはようやくのぼりはじめたばかりだからな、
このはてしなく遠いロハン坂をよ…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

苦手な職ランキング 第一位

もう分かってると思いますがテンプラです。

いれいすこわいです

【テンプラー】

破壊力:A  スピード:E  射程距離:C
持続力:A  精密動作性:A  成長性:A

A:超スゴイ B:スゴイ C:人間並 D:ニガテ E:超ニガテ

■破壊力
棍棒で一心不乱に殴りつけてくる様は狂気すら感じる。
上位クラステンプラだとフルバフで3k前後、課金入りだと5k前後という、明らかに通常攻撃というカテゴリーから逸脱した攻撃を行ってくる。別名歩く常時フィクセ。

■スピード
歩くの遅い。これだけが救い。

■射程距離
攻撃射程は短いが、驚くべく事にスタンやイレイス等は遥か彼方から飛んでくる。歩くのが遅いからと油断していると、一瞬にして絶望を味わう事に。

■持続力
常にフルパワー状態。回復やMPバリア等も充実し、ステや装備をちゃんと考えれば、火力と耐久力の両立が可能な脅威的存在。

■精密動作性
リフレクションという、何かがおかしいスキルにより、相手からの妨害を一切気にすることなく勝負を決する事が出来る。またイレイスという悪逆無道の嫌がらせスキルにより、デカンを絶滅危惧種へと追いやった。

■成長性
知能の上昇により攻撃力が飛躍的に上昇する大器晩成型。五次装備を揃えるとバランス崩壊。

というか1:1での純粋な強さ的にはダンの方が上、どうにもならない感もDEの方が上だと思います。
テンプラの恐ろしさはイレイスの一言に尽きます。
うっかりイレイスが上手い具合に炸裂すると、勝負に負けるのはもちろん、精神的にも心が折れてしまい、自暴自棄になります。

あとはまあ、タウン戦での乱戦の場合は、スキル組み立てて戦うダンやDEよりも、とりあえず殴るだけで脅威なテンプラの方が、活躍しやすくはあるので、強い強い言われるわけですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »